風俗店のサービス

大分にある風俗店のデリヘルは派遣型のお店のため、店舗を持っていません。そのためデリヘル嬢とプレイをするときは指定されたホテルなどで行ないます。デリへルでは予約をするときには電話で手続きをする必要があります。電話で予約をした後は当日お互いに待ち合わせをしてからプレイを始めていきます。他の風俗店に比べてデリヘルではプレイ前後にシャワーを浴びなければなりません。これはお店のルールとなっているので、入らなければその後のプレイを拒否されてしまうこともあります。身体の汚れを全て洗い流すことによって清潔な状態からプレイを始めることができます。プレイ時間に含まれているので、一人ずつではなくお客様とデリヘル嬢が一緒に入ることでシャワー時間を短縮することができます。

大分のデリヘル店では基本プレイコースから楽しむことができます。基本プレイではキスやフェラチオ、素股などのサービスを受けることができます。基本コースであれば通常料金で終えることができますが、そのプレイで物足りないときにはオプションプレイを受けることもできます。オプションプレイでは基本プレイで行わないSMプレイや前立腺マッサージ、アナル舐めなどをしてもらうことが可能です。オプションプレイの内容によって金額が異なっているので事前に確認をしておきましょう。基本プレイと一緒にオプションプレイを取り入れることによって、毎回違うプレイを満喫できます。